企業情報

情報セキュリティへの取り組み

株式会社リンクは、社内で取り扱う情報資産をさまざまな脅威から保護することが企業の重要な責務と認識し、次のような取り組みを行っています。

情報セキュリティ委員会の設置

役員・従業員で構成された情報セキュリティ委員会を設置し、定期的な会議を通じて情報セキュリティ体制の確立・推進・運用および見直しを行っています。

プライバシーポリシーの制定

当社が事業を運営するうえで取り扱う個人情報・お客さま情報について、その考え方と保護のための施策をプライバシーポリシーにまとめ、Web 上に公開しています。

定期的な教育の実施

情報セキュリティおよび個人情報保護について従業者(役員・従業員・派遣社員・契約社員等、当社の業務に従事するすべての者)の知識とモラルの向上を図るため、定期的な教育を実施しています。

ISO27001認証の取得

これらの取り組みをより確実なものとするため、全業務を登録範囲とした ISMS 認証を 2005年に取得しました。その後、2007年に ISO 27001 認証へ移行し、現在に至っています。

[情報セキュリティ基本方針]
コンピュータ関連技術の急速な発展、インターネットの爆発的な拡大を背景にビジネスのグローバル化が一段と加速する状況において、情報セキュリティに対する認識・姿勢・対策は重要な経営課題であることを理解しなければならない。
当社はインターネットのインフラ系サービスの提供、および農系事業を展開する組織として、すべての役員・従業員が情報保護の必要性と責任について理解を深めることにより、社会的信用の失墜、事業の中断および会社資産の喪失から当社を守り、社内外に事業の安全性を提供するため、ISMS(=Information Security Management System)を運用する。

認証機関BSI グループジャパン株式会社
認証登録番号IS 516602
初回登録日2007年 6月 8日
登録範囲
  1. ホスティングサービスの提供
  2. クラウド・コンピューティング・サービスの提供
  3. オンラインモールの運営管理
  4. IPビジネスフォンサービスの開発・保守・導入支援・運営管理
  5. インターネット利用環境の構築支援・コンテンツ制作サービスの提供
  6. 酪農場の運営管理
  7. 乳製品の販売管理
2017年 3月 16日 適用宣言書 第7版